CASE STUDY

台湾ウィーク in なんば
イベント装飾と運営、プロモーションツールの一括提案

CLIENT 南海電気鉄道株式会社

日本からの訪台200万人突破を記念して、今回初となる「なんばCITY」、「なんばPARKS」、「なんばスカイオ」3施設合同のイベントをご相談いただきました。

画像

全体のイメージを統一する
イベントの趣旨に合ったロゴマークをご提案

わかりやすく且つオーソドックスなタイトル案と、響きが可愛く異国感のある展開イメージが膨らむタイトル案ならびにロゴマークをご提案。イベント全体に統一感ある世界観を付与していきます。

画像

画像

画像

クライアントと具体的なイメージを共有すべく
パースを作成し、装飾を検討

イベントデザインと立体装飾物を融合していきます。現地の往来の妨げにならないようフォトスポットとなるスペースを想定しながら、クライアントとともに装飾デザインを作り上げていきます。

画像

画像

画像

会場ツールへと展開し、イメージを現実化
数多くのメディアに取り上げられる結果に

数多くのメディアに取り上げられたランタン装飾は、来場者のSNSからさらに多くの方に伝播し、結果、関連する抽選会やトークショーも盛況のうちに終えることができました。