CASE STUDY

70年の歴史を集約した
あさひ創業記念資料館の空間提案

CLIENT 株式会社あさひ 様

株式会社あさひ旧大阪本社の大阪研修センターへの改修工事に伴い、研修センター内に社員向け、ミュージアムスペースを設けることとなり、空間デザインのご相談をいただきました。

画像

研修センターに来館する
若い世代の社員の方に
創業当時のスピリットを伝える

ミュージアムの場所は、研修センター内。ここは若い世代が研修を受けスキルを伸ばすための場所。これからのあさひを作っていく上で、あさひ様の中で最も大切にされている創業当時のスピリットを感じ、70年の歴史の積み重ねを伝える空間として、あえてコーポレートカラーが策定される前の時代の重さを感じていただけるよう、コーポレートカラーを排し、あさひ社内の中でも特別な空間となるようご提案しました。

画像

画像

画像

画像

画像

これまで点と点で存在した70年の歴史を
ひとつの線に編纂していく

時代とともに拡大していったあさひ様。創業者の方の過去の資料や記憶を元に資料を集め、プロジェクトごとに点と点で存在していた記録をまとめ、大きな歴史のストーリーが感じられるよう編纂。実現性を高めるため、現地調査も入念行い、空間の特性を活かした長い壁面に70年の歴史をレイアウトしていきました。

画像

これからも時代とともに
アップデートされる空間に

弊社手配の施工会社様ご協力の下、ラフデザイン通りの空間に仕上げました。株式会社あさひ様の歴史は、この空間を訪れ、創業当時のスピリットを感じ、継承した社員の皆様とともに、これからも続いていきます。